借入限度額

借入限度額

収入証明不要

消費者金融などでお金を借りる際、借入限度額というものが設定されます。

これは自分で設定するものではなく、貸す側が設定するものです。
借入限度額とは、何円まで借りることができるという額のことです。
これは収入や勤続年数、ボーナスの有無などによって変わってきます。
なので自分の収入や勤続年数によっては、最初は希望の金額を借りることができないかもしれません。
納得がいかない、または金額が足りないとどうしても困る場合は様々な会社の審査を受けてもいいでしょう。
この借入限度額は、ずっと変わらないわけではありません。
一度借入を行い、その金額を返していくうちに上限額は上がっていくのです。
返済能力がある為、上限金額が上がっていくのでしょう。
しかしここで上限額が上がったからと言って、さらに借入を繰り返すのはあまり良くありません。
自分の収入で賄えるのであれば、ムダなお金は借りない様にしましょう。
キャッシングはどうしても困った時に借りるものです。
買い物がしたいから、パチンコなどのギャンブルに行くからという理由でお金を借りるのは破産してしまう可能性があります。
お金を借りる際は、生活費が足りない時だけと心がけておきましょう。

 

>トップに戻る