学生がお金を借りる場合

学生がお金を借りる場合

学生がお金を借りる場合

お金が必要なのは何も社会人だけではありませんよね。
学生にもお金が必要になるときがあります。
しかし学生は学業が本分なので、まともにお金を稼ぐ時間はないはず。
そんな中で高額なお金が必要になったら、どうしたらいいのかわからなくなりますよね。

 

身内や友人に借りるのが一番無難です。
しかし額によっては貸してもらえないこともあります。
そんなときの為に、金融機関から「学生ローン」というものが出されています。
学生なら誰でもお金を借りれるの?と思ってしまいがちですが、そうでもないんです。

 

まず年齢制限があります。
店舗によりますが、18歳以上の場合と20歳以上の場合があります。
いずれにしても18歳以下の場合は借りることができません。

 

借りるお金の上限額は、一般のローンと比べるとやはり低めです。
しかし何百万ものお金が必要になることはないでしょうから、このくらいでちょうどいい
かもしれませんね。
ただしこれは銀行のローンの場合です。

 

学生専用のローンを行っている会社はたくさんあります。
そういった所だと、銀行のローンの上限額から一気に跳ね上がった金額を借りることができます。
しかし銀行のローンよりも利率がかなり高くなりますので、少しのお金がいるぐらいなら
銀行のローンで済ませた方がいいでしょう。